おすすめサイトまとめ(随時更新)

【第1回】仮想通貨の投資記録と総資産を全て公開します。

【第1回】仮想通貨の投資記録と総資産を全て公開します。

このブログ名の通り、1億円を目指して仮想通貨(ビットコイン)に投資します。そして、この投資日記では、その億り人(1億円)に至るまでの運用情報を皆さまに共有していきたいと思います。

仮想通貨投資とブログ開設の理由

仮想通貨の取引所アカウントは、すでに8月に「3つの取引所」で作っていましたが、実際に投資するまでには怖くて手を出せずにいました。

しかし、勉強してみて仮想通貨の技術に未来を感じたため、今回投資してみました。仮想通貨について学んだことに関しては、このブログで非常にわかりやすく共有していきます(随時更新中)。

参考

ビットコインとは?世界で1番わかりやすく説明します。初めてのビットコイン

共有することによって「皆さんの仮想通貨への距離感が少しでも近くなればいいな」、「何しろ面白くなりそう」という知的好奇心から、得た知識やノウハウ、投資記録や総資産を全て公開することにいたしました。

初めての仮想通貨投資

ビットコイン取引高日本一の仮想通貨取引所 coincheck bitcoin

最初に利用する記念すべき取引所は「coincheck」にしました。理由としては、手数料が無料(期間限定キャンペーン中)で、ビットコインの取引高が1位だからです。

コインチェックの手数料早見表出典:取引手数料|coincheck

そして何より非常にアプリが使いやすいので、初心者の自分でも使い勝手がいいと思ったからです。その推測は見事に当たりました。実際に非常に使いやすいです。

記念すべき初入金「50万円」

仮想通貨取引所へ記念すべき初入金「50万円」

入金の方法は、アプリのメニュー欄(パソコンの場合はWebサイト)の「日本円の入金」から「指定の銀行口座」に入金すればいいだけです。

私はまずは運用資金100万円のうち「50万円」を入金することにしました。残りの50万円は「Zaif」と「bitFlyer」にそれぞれ25万円ずつ入金しようと思います。

MEMO
取引所によって手数料や売買できる仮想通貨の種類が異なります。そのため、複数の取引所を利用して運用することにしました。

記念すべき初投資「50万円弱」

仮想通貨へ記念すべき初投資「50万円弱」

仮想通貨への記念すべき初投資は「ビットコイン(BTC)」と「ビットコインキャッシュ(BCH)」にしました。その理由としては 、単純にいま注目されている仮想通貨がこの2つだったからです。

仮想通貨の情報収集について

仮想通貨の情報収集に関しては、速報性の高いTwitterで情報収集しています。技術や知識については書籍で勉強していますが、最新の話題についてはSNSやネット上のメディアから仕入れています。

そこで得た「コレは!と思う良質な情報」については、私のTwitterアカウント(とも@ビットコインブロガー|Twitter)で情報共有していますので、気になる方はぜひフォローしてみてください。

ちなみに私は下記の仮想通貨投資をしている方のつぶやきに記載されている記事を読んで、まずは「ビットコインキャッシュ(BCH)」に投資することにしました。

MEMO
ビットコイン以外の他のコイン(通称:アルトコイン)に関する詳しい情報は、他の記事で解説していきたいと思います。

仮想通貨の総資産と内訳

仮想通貨の総資産と内訳

実際に投資して2日経ちましたが、もう10%以上も資産が増加していました。

昨日に至っては、60万円を越えていたので、1日で20%も資産が増加したことになります。このくらい仮想通貨の相場は暴騰・暴落しますので、非常に怖いという気持ちがよくわかります。

仮想通貨の各チャート

仮想通貨の各チャートについては、「coincheck」のアプリ(パソコンの場合はWebサイト)から簡単に見ることができます。実際に私が投資したこの2日間のチャートを見てみましょう。

ちなみに下記は、私が投資する1時間前の各仮想通貨のレートです。

ビットコインのチャート(1時間)

ビットコインのチャート(1時間)

私が投資した11月2日の11時半ごろの78万円から現在は82万まで価値が上昇していました。一時は86万を超えたのですが、調整が入って少し下がってしまいましたね。

MEMO
こうやって記事を書いている間にもう上記で公開した総資産額が1万円も減っています。そのくらい相場の乱高下が激しいのが仮想通貨です。

ビットコインキャッシュのチャート(1時間)

ビットコインキャッシュのチャート(1時間)

また、40万円以上も投資したビットコインキャッシュに関しても、2日前に比べて1万円ほども価値が上昇しました。昨日はさらに1万円も高い価値が付けられていたので、非常に買い時も売り時も難しいです。

おわりに

仮想通貨の投資はリスクがある分、非常にリターンも大きいのが仮想通貨投資です。例えば先日、資金ゼロからクレジットカードで10万円を借りて、この1年間で一気に3億円以上もの資産を得た投資家の方が話題になりました。

億万長者(億り人)の仮想通貨への投資方法

その彼が3億円を築いた投資方法が下記の3点になります。

  • 証拠金取引(FX)
  • 数倍に増加後、他のアルトコインに乗り換えの繰り返し
  • ポテンシャルの高いアルトコインを初期より大量保持

このようにFX(証拠金取引)により、自分の資産にレバレッジ(倍率)を掛けて、ハイリスクハイリターンで投資して資産を倍増していくスタイルです。

非常にリスクのある投資スタイルですが、億万長者(通称:億り人)になるためには上記のようにリスクを取って投資しなくては難しいです。

私が運用しているおすすめの取引所3選

私も慣れてきたらハイリターンを狙って信用取引(証拠金取引)で投資してみたいと思いますが、とりあえずは100万のうち50万円を初心者でもわかりやすい使い勝手1番の「coincheck」でBTCとBCHに現物取引で投資してみたわけです。

そして残りの運用資金50万円は、ネムやモナコインの手数料の安さ1番の「Zaif」と、名だたる大企業が資金提供している資本力1番の「bitFlyer」にそれぞれ25万ずつ分けて運用したいと思います。

また入金し、仮想通貨へ投資してみた際には、こちらのブログで随時報告していきたいと思いますので、よろしければブックマークのほどよろしくお願いします!

MEMO
現物取引とは預けている資金の範囲内で取引する投資方法で、信用取引(証拠金取引)とは預けている資金を担保(証拠金)に何倍もの資金を借りて取引するハイリスク・ハイリターンな投資方法です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA